堺市内への国内外の映画・テレビドラマ・CMなどの誘致活動や、ロケーション撮影などの支援を行います

映画『利休にたずねよ』応援する“ふるさと堺”の会

平成25年5月

昨年11月、第140回直木賞受賞作品「利休にたずねよ」(原作/山本兼一)の映画化が発表され、平成25年12月に全国公開されます。

千利休は、堺の裕福な町衆、魚屋(ととや)に生まれ、早くから茶の湯に親しみ、北向道陳、武野紹鴎に師事しました。堺の豪商の一人でもあった利休は、茶の湯をもって信長に接近し、その死後は、秀吉の茶頭として仕えながら、茶道を大成しました。北の大茶会を取り仕切るなど、天下一の茶匠として権勢を振るいましたが、小田原の役後、秀吉の怒りにふれ、自刃しました。

現在の茶道千家の始祖であり、茶聖と称せられています。

茶道を大成し、わび茶の祖として今もその名を多くの人々に知られる利休を主人公とするこの映画を通じて、市民の皆様には今一度「茶聖 千利休」を再発見し郷土愛を育んでいただくとともに、全国に「利休のふるさと堺」を広くアピールする絶好の機会であると考えます。

そこで、私たちはこのたび、『映画「利休にたずねよ」応援する“ふるさと堺”の会』を発足させ、本映画を応援することになりました。

皆様方には、本会の趣旨をご理解いただき、何卒ご協力賜りますようお願い申し上げます。

映画「利休にたずねよ」応援する“ふるさと堺”の会

会 長: 前田 寬司 (堺商工会議所 会頭)
副会長: 和田 貞夫 (公益社団法人 堺観光コンベンション協会 会長)
顧 問: 竹山 修身 (堺市長)
<賛同人> 南宗寺 田島 碩應
表千家堺同好会、茶道裏千家淡交会堺支部、武者小路千家堺支部

映画「利休にたずねよ」作品概要

原  作: 「利休にたずねよ」山本 兼一 著
―第140回直木賞受賞作―
監  督: 田中 光敏
脚  本: 小松 江里子
出  演: 市川 海老蔵、中谷 美紀 他
製  作: 「利休にたずねよ」製作委員会
製作プロダクション: 東映京都撮影所
公開規模: 300館(予定)
※全国ロードショー最大規模
公開時期: 平成25年12月(予定)
ホームページ: http://www.rikyu-movie.jp/

©2013「利休にたずねよ」製作委員会


受付終了しました。
詳細につきましては、下記事務局までお問合せください。

<問合せ先>

映画「利休にたずねよ」応援する“ふるさと堺”の会 事務局(堺商工会議所内)

〒591-8502 堺市北区長曽根町130番地23
電話:072(258)5581 FAX:072(258)5580